広島のセキュリティ・防犯 株式会社アクセスセキュリティーへようこそ

お気に入りに追加する

当社の強み

他社でカメラを購入された方

企業情報

業務提携のご案内

工事対応地域

東京都 23区
近畿・関西
大阪府(大阪市・箕面市・豊中市・吹田市)・兵庫県(神戸市・西宮市)
中国
鳥取県・島根県・岡山県
広島県(広島市、呉市、福山市など広島全域)・山口県
四国
徳島県・香川県・愛媛県・高知県
九州・沖縄
福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県
docomo・au・softbankからはこちら
MobileHP:http://access-s.com/m/
アクセスセキュリティーモバイルサイト
i-mode/ EZweb/Y!ケータイはこちらから♪
今、大阪市では防犯カメラ設置による補助金制度(平成22年度)を実施中です!今がチャンス!大阪市で防犯カメラを設置すると、カメラ1台に付き上限10万円までの補助が受けられます!

セキュリティ豆知識

セキュリティシステムの説明

セキュリティシステムの原則
セキュリティシステムの原則は
「威嚇」  「抑止」 「通報」」の3原則ですが、
「見せるセキュリティ」をすることによって、侵入しづらい環境を作ります。
但し、泥棒は夜に来るとは限りません。
昼間などに強盗となる場合もあります。
大きな音で逃げる
泥棒や強盗の97パーセントは大きな音がすると逃げてしまうという統計が警察庁よりデータとして発表されています。
このことから、ご提案は最低限これからのセキュリティとして必要になってきます。
玄関先の非常ボタンで撃退
hijo-button.gif
セールスマンや宅急便を装った押込み強盗対策として、
非常押しボタンを玄関先に設置すれば、
急な場面でも威嚇用のフラッシュサイレンで第3者への通報と、登録した5箇所へSOS発信できます。

急な体調不良時にも便利です。1人の時に何も抵抗できない怖さは克服できます。
時間を短縮し、泥棒を逮捕!自主管理機会警備システム
当社のシステムは、警報が鳴ると所有者に自動で機械が連絡し、
所有者が自分で110番通報するシステムです。
自主管理機会警備システム と言います。
時間を短縮し、泥棒を逮捕できるスピード、

今までの様にただの連絡係りではない
自分の城は自分で守るシステムです。(自動通報装置の場合)


自動通報装置の導入例はこちら
▲ページの先頭にもどる