広島のセキュリティ・防犯 株式会社アクセスセキュリティーへようこそ

お気に入りに追加する

当社の強み

他社でカメラを購入された方

企業情報

業務提携のご案内

工事対応地域

東京都 23区
近畿・関西
大阪府(大阪市・箕面市・豊中市・吹田市)・兵庫県(神戸市・西宮市)
中国
鳥取県・島根県・岡山県
広島県(広島市、呉市、福山市など広島全域)・山口県
四国
徳島県・香川県・愛媛県・高知県
九州・沖縄
福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県
docomo・au・softbankからはこちら
MobileHP:http://access-s.com/m/
アクセスセキュリティーモバイルサイト
i-mode/ EZweb/Y!ケータイはこちらから♪

機器商品:出入り管理(電気錠・電磁錠)


電池式非接触型入室管理システムシリンダー

製品概要
日本の既設錠前からの交換を容易にした配線不要の入室管理システムです。
入室方法
操作はカンタン、しかもICチップなので防犯性が高く、安心です。
メディアの登録・抹消
その場で、簡単に、そして即座にICチップの登録・抹消ができます。
PCでの履歴データの確認とユーザーメディアの登録・抹消(オプション)
1台のPCで入室履歴データとユーザーデータの一元管理が可能です。
▲ページの先頭にもどる
メデELL6500のメリットまとめ
●セキュリティ性が非常に高いICチップであるレジックチップを採用
世界中に流通する「マイフェア」や「フェリカ」などのICチップは、オープンソース(技術公開)での開発を行っているが、Legic社の技術情報は同じKABAグループ内でも得る事が出来ない為、セキュリティ性が非常に高く、ドイツ、スイス、オーストリアなどヨーロッパ各地で出入管理の標準規格ICチップとして採用されています。

●配線工事が無いので、施工が簡単
日本の既設錠前からの交換が容易なKABA製ロックケースを使用します。

●PCと接続し、入室履歴データを確認できます。
誰がいつ入室したのかをPCで確認することができるので(最新の1000件)、社内犯罪抑止力に効果があります。

●メディア1個1個に対して、使用可能時間帯を設定することができます。
ユーザーの権限によって、使用時間帯を使い分けることができますので、よりセキュアな運用形態を構築できます。

●カギを紛失しても即抹消できるので、安心
管理カードをリーダーに10秒間かざすだけで抹消。再登録も簡単。

●選べるICメディア
▲ページの先頭にもどる
販売実用例A~F

実用例A  従業員の入れ替わりが激しい企業の出入口

例:バイト・パートを多く雇っている飲食店、パチンコ屋の従業員通用口など
ケース1:従業員が急に辞めてしまい、メディアを回収できなかった。
⇒管理者は即座にそのメディアを使用不可にすること(抹消)が可能。
■管理カードをリーダーに10秒間かざすだけ。
ケース2:新規に従業員を雇った。
⇒管理者は即座にメディアを発行すること(登録)が可能。
■管理カードをリーダーにかざしてから、登録したいメディアをかざし、最後に管理カードかざせば登録完了。
■未登録のメディアを在庫として置いておけば、即座に対応できます。

実用例B  入室履歴を常時チェックするまでも無く、大規模な電気錠システムを導入する必要が無い出入口

例:銀行の社員通用口、病院のカルテ室、マンション管理人室、学習塾、保険代理店など
ケース1:個人情報などの重要書類が無くなった。
⇒最新の入室履歴1000件がシリンダー内に保存されています。
■専用プログラマー・オルガナイザーを使い、簡単に入室履歴を確認できます。
■社員の内部犯罪抑止にも効果があります。
ケース2:ユーザーがメディアを落としてしまった。
⇒管理者は即座に落としたメディアを使用不可にすること(抹消)が可能。
■管理カードをリーダーに10秒間かざすだけ。
■専用プログラマー・オルガナイザーを使って、抹消することも可能です。

実用例C  鍵の利用に時間制限を与えたいドア

例:マンション清掃業者用として、学生寮の門限付キーとして
ケース1:清掃のための利用時間を朝9時から11時までとする。
⇒メディア1個1個に対し、使用時間帯を設定することができます。
■専用プログラマー・オルガナイザーを使い、簡単に設定できます。

実用例D  マンションの共有通用口

⇒電気的に逆マスターシステムを組むことができます。
■カバスター、レジックスターとの併用が可能です。
■メディアを落としても共有部は即座に抹消できるので、住民も安心です。

実用例E  鍵を数回落としたことがある戸建ユーザー

実用例F  とにかく一番いい鍵を付けたいと言う高級志向戸建ユーザー

■KABAシリンダー(P4533)との2ロックをお勧めします。
バッテリー寿命
緊急開錠方法
バッテリー電圧が約2.8V以下になると開錠不可の状態に陥ります。 そこで緊急バッテリーキーを使用し、電力を供給後解錠します。
▲ページの先頭にもどる